孫子の代までお付き合い

先輩社員からのメッセージ

マイナビ2018

<若手社員 深津くんからのメッセージ>

私が新卒で入社した頃は、株の電子化への移行の時期でもあり、お客様のお宅へ頻繁に訪問していました。証券は大きな金額を動かすので緊張感はありますが、お客様に喜んでもらえた時は大変やりがいを感じます。

まず、営業というのは学歴や頭の良さだけに限りません。人としてどれだけ好かれるか、お客様とどう接するかが重要です。巧みな話術ではなく、相手の話に真摯に耳を傾けて要望に誠実に応える,これが何よりも大切なのです。

一般的に証券営業に厳しいイメージを持たれるかもしれませんが、当社は社員をとても大事にしてくれます。転勤が無いのも魅力的で、先輩や上司は何隔たりなく相談できるアットホームな会社です。それでもやるときは、一致団結して役職員全員で頑張っています。

研修面に関しては資格取得に始まり、銘柄・業界の研究等、皆様が慣れるまでは先輩社員みんなが丁寧に指導し、面倒もよく見てくれます。未知の業界だと最初は不安かもしれませんが、そんな心配は一切いりません。

最後に当社の地域密着のお客様は永年の信頼を得て取引していただいております。担当するお客様とは、経営理念の「孫子の代までお付き合い」のように、長いお付き合いになるため、長期的な目線で資産運用のアドバイスを行います。

みなさんの入社を心よりお待ちしています。            

<上司コメント>

深津くんは柔軟性があり且つ研究熱心な性格です。またマニアックな株式銘柄に詳しいのも強みの一つです。

 

 

 

<中堅社員 船木さんからのメッセージ>

私は以前、準大手証券の過酷なノルマ営業に長らく身を置いてきました。
当社には、ご縁があって2004年に中途入社しましたが、最大の特徴はなんと言っても地元に強固な地盤があることです。取引歴の長いお客様も多く、朝一で店頭が満席になる営業所もあります。これは転勤や担当者の交代が頻繁にある大手証券とは違い、お客様とじっくり時間をかけて信頼を築いてきた当社の歴史の証明です。

私が仕事で心掛けているのは、常日頃からアンテナを張ることです。相場はいつも上り調子ではありませんが、いつもタイムリーな情報を提供していれば、たとえ相場が悪くなってもお客様は分かってくれます。ですから、お客様に寄り添って同じ方向を向くことが非常に重要です。独りよがりでは続きません。私はキャリアを重ねても、このポリシーを大切にしてお客様の期待に応えられるよう日々頑張っています。

野畑証券は歴史ある会社ですが、その仲間たちはみな個性豊かで、上司を含めた役員も必要以上に壁がなく、親しみやすいファミリー的な会社です。残業もほとんど無く、平日も休日も子供たちと家族の時間を過ごしています。
 また、当社は岡崎公園のすぐ近くに本社を構える立地の良さも自慢です。4月は花見客でにぎわう『桜まつり』、8月の『岡崎花火大会』は特に有名で、遠方から観光客がどっと押し寄せます。当社の屋上から望む光景は、まさに至近距離からの大絶景ですっ!社員の家族を含めた有志達の集いのひとときが味わえます。

皆様、臆することなく当社に飛び込んできてください。待っています!

<上司コメント> 船木くんはムードメーカーでとても元気のある営業マンです。彼は常に情報に敏感で、お客様との信頼関係の構築にも尽力してるため、お客様に好感を持たれています。

 

PAGETOP
Copyright © 野畑証券 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.