株式コラム
株式コラム231 自民過半数

先の衆院選を振り返るなら、国民は現実主義だったということでしょう。議席を減らしたとはいえ、自民党が過半数を獲得したことは、安倍政権を評価し継続して政権運営を委ねたわけです。 野党の政権批判は三点に集約されます。 ①恩恵は […]

続きを読む
株式コラム
株式コラム230 日銀、薄氷の決定 

十月末の黒田バズーカ砲は、デフレ脱却までは決して手を緩めないことを示しました。為替は7年ぶりの円安水準になり、国全体としては円安メリットを大企業中心に大いに享受しています。ただ、さすがにこれほどの急激な為替変動はデメリッ […]

続きを読む