投資のヒント48 焼肉屋さかい買収

焼肉屋さかいがGコミュニケーションという企業に買収されます。Gコミ(本社・名古屋)は上場企業を含む飲食店を次々に買収し注目されている持ち株会社です。とりあえず吾平、ちゃんこ江戸沢、長崎ちゃんめん、キャッツ・カフェなど覚えがある店もあるでしょう。これらチェーン店の親会社がGコミです。
買収先企業の共通点は収益低迷または赤字続き、債務超過など、資金面、経営面で援助を必要としているということです。さかいも三期連続の赤字、40億円の繰越損と70億円の負債を抱え青色吐息にあります。株価は8年前に上場した当時の四千円超から最近では五百円という体たらく。そのさかいをGコミはなんと1株百円、合計十億円で過半数の株式を買い取るのです。赤字といっても180もの店舗(うち直営95)を持つチェーン店、この価格に投資家は納得しがたいでしょうが、それだけ藁をも掴む状態で、さかいに選択肢はなかったのでしょう。
【のび太】
平成19年4月27日掲載