コロナ後の景気に関して世界の人々はどう思っているか。ある機関が30か国を対象に調査しました。

コロナが収束すれば経済は回復する。これが大半の国の普通の発想です。皆さんはいかがですか。結果は、コロナ後に景気は悪くなると思う人が圧倒的に多いのが日本でした。世界で最もネガティブ思考なのが如実です。コロナ感染者は少ないのに、経済への自信は全くないのです。

そう言えば、実に多くの国内投資家が、日本の株価がなぜこんなに高いのか疑念を持っています。そこには「今後、景気は悪くなるのに」という前提があったのです。ワイドショーが毎日撒き散らすネガティブ情報そのままに。

国内株式市場の参加者は日本人より外人比率の方が高いので、彼らがコロナ後を楽観していたら、その思考が日本の株価に反映されるのは当然です。だから上がる。それでもNY株より大きく出遅れていますが。

自分が美人と思う人ではなく、他の投票者が美人と思うであろう人に投票しろと言ったのはケインズでした。【のび太】