明けましておめでとうございます。年始めです、ここはひとつ銘柄をご紹介してみましょう。  まずトヨタ、GMを抜き自動車生産台数は世界一になります。ハイブリッドカーでは他を寄せ付けず、今後は航空や金融などの分野へも入っていくでしょ う。凄い企業が近くにあるものです。  銀行株ではみずほ。三年前に頭取が.「みずほは変わった。日経平均八千円、経済成長ゼロでも利益を出せる」と宣言しました。その日経平均は二倍、成長は名目で二%です。これで儲からないわけがありません。もっと評価されてもいいでしょう。川崎製鉄と日本鋼管が合併したJFEは割安です。国内最大級の製鉄会社で、配当利回りが二・五%は魅力的。  費気回復でモノが活発に動き出せば陸運です。原油高で苦しみましたが、株価も出遅れています。日通やセイノー(旧西濃還輸)、地元の名鉄運輸。
今回の株高は上場各社が配当金を増やしたことが重要な要因ですから、三月に向けての配当取りが好機です。 【のび太】
2006年1月6日掲載