投資のヒント86 フタバの株価

さすが地元です。虚偽記載で揺れるフタバ産業の株を買う個人投資家が少なくありません。しかし株価は低迷から脱することができません。
理由は三つ。今回の虚偽記載は単純なミスだったことは容易に予想できても、ミスだったら良いのかという問いに対して市場は厳しく見ているのです。
また、売り上げの七割がトヨタ向けのフタバにとって、そのトヨタが大苦戦を強いられている以上、同社の利益は非常に厳しくなることは避けられません。
さらに良好な財務内容について、それは決算書が信用できるという前提あってのこと。その決算書が法定期限内に提出できない状態では、新たな上場廃止基準に抵触します。これでは怖くて手が出ません。
これらの問題について株主に説明し、将来の見通しを明示して初めて今の株価が割安になります。 【のび太】
平成20年11月28日掲載