株式コラム220 名鉄株上昇中

名鉄は、トヨタ、中電などと並んでご当地銘柄の代表です。乗客数の増減が多少はあっても、業績はそう大きく変化なく株価も大して動かない安定株として認識されています。投資家はこの会社が何かイノベーション(革新)を起こして株式市場で注目を浴びる、何てこと全く期待していません。

株主優待として乗車券やモンキーパークなどの招待券、大株主には電車・バスの全線乗車券が届きます。それらを楽しみにして、長期保有で今の株価がいくらか知らないという株主も多い、会社も株主ものんびりしています。

そんな銘柄が急上昇中です。名鉄社員もびっくり、十年ぶりの水準まで来ました。理由は明快。西武再上場などで電鉄株が全体に上がる中、MSCIという株価指数に採用されたのです。この指数は世界中の銘柄に広く分散され、市場の動向を的確に反映するためグローバル運用者から信認の厚い指数です。まさにサプライズ。なぜこんなメジャーな指数にこの会社が採用されたかは、ごめんなさい、分かりません。