株式コラム253・介護離職ゼロ

安倍政権が打ち出した介護離職ゼロの方針。在宅で家族を介護すると、やがて負担が重くなり仕事を辞めざる得なくなるから、そんな立場の人を援助するために、もっと施設を増やしましょうということです。

東海愛知新聞で掲載される酒井ふみこさんの介護日記を楽しく読んでいます。ボケたおばあさんに振り回されながらも家族の暖かさが伝わってきます。こんな恵まれた家庭は少なくなっているのでしょう。家族や地域が助け合いながらお年寄りを見守る、なんて理想のようですが現実的ではありません。

しかし施設を増やしても、経済的に入居が困難だったり現場では人手不足だったりと問題は山積み。日本の介護問題はもっと根源的なところまで来てしまったと感じます。つまり、長生きは幸せなのか、という問いです。

平均寿命を大きく超えた人が脳梗塞で倒れたとき、緊急手術を施す必要があるのか。延命治療をどこまで継続するのか。冷酷かもしれませんが福祉のあり方はここまで踏み込まないと解決の糸口が見えません。【のび太】