株式コラム・270 コンビニ業界

コンビニ業界も再編です。ファミマがユニーを吸収することでサークルKを取り込みました。勝ち組だったコンビニに何が起こったのか。

例えば車の運転中に「近くのコンビニに寄って」と言いますよね。そのとき具体的にファミマとかセブンとか指定することは少ないでしょう。どこの店も大差ないからです。商品もサービスも陳列の仕方まで同じ。看板が違うだけの似たようなコンビニが全国に六万店も乱立し、同名の店が目と鼻の先に進出してくる。常道を逸した出店ラッシュです。

便利を追及したらどこも同じ様式になってしまうのは仕方ないとしても、独自商品だったはずのプライベートブランドとやらも何の個性もないブランドになり、誰かが百円コーヒー始めるとすぐ真似し、ドーナツを置くとそこら中でドーナツ棚が出現する。

コンビニは世界に冠たるビジネスモデルです。今後新生ファミマはどんな戦略でセブンを追うのか。そして中小コンビニがどう個性を出して地域で生き残るか。目が離せません。【のび太】