株式コラム・272 観光立国への道

ヨーロッパ人やアメリカ人の旅行で感じるのは、彼らはとにかくお金を使わない、これだと思います。私たちは、せっかく来たのだから贅沢に美味しいものを食べて、お土産を買って、いろいろな名所を観光したいと思います。ブランド品も買います。だから帰ってくると体も財布も疲れる。

欧米人は少し違います。彼らは自分の興味あることや行きたい場所に行きますが、それ以外のことにお金を払いません。食事も特に高級な料理やお酒を飲むこともしません。

観光立国を目指すに当たり、まず彼らがお金を落としてくれるお客様という期待を捨てましょう。その上で何に興味を持つのか観察し、どうやって財布を開けさせるかを考えてはどうでしょうか。その点、アジア人は買い物ツアーが好きです。まだまだ自国にはない優良な製品が日本にあるからでしょう。それでも最近は爆買いに疲れて、ゆっくりと日本の風情を味わう旅に変わりつつあるようです。その方がリピーターになってくれる良いお客様です。【のび太】