株式コラム・275 トランプ・パワー

日本株がどこまで上昇するのか、この質問はどこまで円安になるかと同義です。

米大統領選挙後の上昇は、ドル円相場が十三%ほど円安になったので、株価も同じだけ上昇したのです。為替です。

そうすると、日経平均二万円を達成するには、今から一割の上昇ですから、為替は一㌦=一二五円が必要です。それにはアメリカ長期金利が3%まで上がらないといけません。FRBがそこまで利上げをするか、米景気がそれほど回復するか。まあ無理ですよ。さすがにそこまでは。とすると、そろそろ限界で株価は天井に近いのでは。これが普通の考え方です。

ところが、トランプならやってしまうと信じている人も多く、例えば、世界中にばら撒かれているドルをアメリカに戻す、ということを言っているわけです。すると国内はお金じゃぶじゃぶになって、レーガン時代のように長期金利は急上昇。アッと言う間に10%になる。

一か月前なら一笑に付されましたが、今はもう笑う人はいません。【のび太】