• 株式コラム・408 米国の長短金利
     普通、金利は短期金利よりも長期金利の方が高い。将来は今より景気が良くなり物価は上がるという前提です。ところが米国は長短金利が逆転しました。これは景気後退の予兆でしょうか。  中央銀行がコントロールする政策金利は短期金利 […]
  • 株式コラム・407 EB債にダメ出し
     金融機関が盛んに販売しているEB債。仕組みの説明は省略させて下さい。ちょっと複雑です。このEB債が、五月に金融庁の公表した報告書でメッタ切りされました。 よくもこんな商品を投資家に売りつけるものだ、いい加減にしろよ。と […]
  • 株式コラム・406 テーマは利上げ
     FRBは、物価上昇が続くなら株価を犠牲にしてでもインフレを抑えようとしています。全ては今後の利上げ次第。 では今回のインフレはなぜ発生したのか。もちろん戦争です。そしてコロナ。そもそも米国の物価指数はこの四十年間、定規 […]